会の紹介

長崎南稜山岳会    40周年記念山行 熊野古道へ    201710・20    


                                              


私たちの会は創立40 年目(新生南稜山岳会20 年)を迎える会で
会員数26 名(2017 年4 月現在 男性9 名・女性17名)の小じんまりとした会です
安く・楽しく・安全にをモットーに山行計画を立て月約4回の山行をしています
(日本勤労者山岳連盟加入)


私たちの会は、自然の美しさや登山の魅力を
通じて楽しい仲間との豊かな触れ合いを望んでいます。
一人でも多くの方に自然との語らいや登山の楽しみを伝え、
そのことによって自然を愛し又守り新しい仲間との出会いを大事にしています。
登山での事故をなくすため登山技術を学び合い広めることも私たちの願いです。

《山を愛し、山に魅せられ、より豊かな人生を過ごそうと集まった仲間たち。
人生を語り、平和を語り、社会を語り、そして山の自然を満喫し、より楽しい人生を過ごしましょう》

近郊の山では岩屋山・八郎岳・多良山系・ 雲仙山系 などコースを
  変えて登っています。

九州自然歩道 長崎県ルート、佐賀県ルートを完歩し、再び長崎県ルート
(先回の逆コース、口之津港から)スタートしました。

九州の山々ではそれぞれに魅力的な山があり、登山 のメッカ
 九重山系、男性的な祖母山・傾山、原生林の残る大崩山と登っています

本州の山では3000mの山々が連なる北アルプス・ 南アルプス・
   中央アルプス等と毎年山行を計画し楽しんでいます。

近郊の山・九州の山・本州の山など毎月《南稜ニュース》でお知らせしています。

あなたも長崎南稜の仲間と一緒に山歩きをしませんか。


問い合わせは下記へ
会長 田中 修  TEL 095-848-0805 
          mail <tanaka036chieko@gmail.com>
 

会の概要
結    成 1977年4月発足 (新生1997年4月)
所    属 長崎県勤労者山岳連盟
所 在 地 長崎市椛島町8-5 石橋ビル4F
会    員 男性9 名女性17 名(合計26 名)  2017年4 月現在
会    報   毎月発行  機関誌年2回発行 
組    織 運営委員会・事務局・組織宣伝・会計・機関誌・県連
会    費    入会金1,000円・月会費1,000円(夫婦会員1,400円)(半期ごとにまとめて納入)
労山新特別基金 全国組織の労山が進めている労山新特別基金に加入
一口1,000円(加入は自由)
私たちはこんな山に登っています
       
冬山 久住 中岳
2017年 1月28・29日 
霧氷沢 ヒカゲツツジ
2017年 5月14日 
石鎚山
2017年 5月21日〜23日

 金立山
2017年 9月24日
     
 
四国 三本杭・篠山
2017年 5月3・4・5日 
夏山 北アルプス 北穂岳
2017年 7月24日〜28日
夏山 後立山縦走
2017年 7月17日〜21日 
夏山 北アルプス 奥穂髙岳
2017年 9月4日〜7日 
       
 甲佐岳
2017年 4月29日
 南稜40周年記念 熊の古道
2017年 10月18〜21日
 黒髪山
2017年 11月23日
 七面山の紅葉
2017年 11月29日



       
郡岳
2016年3月
 
大雪山の帰り美瑛へ
2016年7月 
 
裏銀座縦走
2016年年9月
磐梯山
2016年10月
 
       
由布岳
2015年5月
 
くじゅう中岳
2015年10月 
傾山
15年11月
 
九州自然歩道 佐賀県完歩
15年11月
 

       
志々伎山
2014年10月 
谷川岳
 2013年10月
雲仙普賢岳
2013年5月 
傾山
2013年4月 
花の山 くじゅう 平治岳
2012・6月
夏山 北ア 大キレット
2012・7月
コテージ 宮崎夏木山へ
2012・4月
雪の山  雲仙
2012・12月
 友遊山行 
2012・3月
救難訓練
2011・4月
テントの張り方 稲佐山
2011・4月
七高山巡り
2013年1月
トップページへ



SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO